※栗駒五湯復興の会とは

ここ、宮城県栗原市には、国定公園栗駒山のふもとに200年以上も前から
五つの温泉がありました。
新湯、駒の湯、温湯、湯の倉、湯浜
それぞれに特色をもつ温泉でかつては、湯治場として近郊の人々で賑わい、
登山ブーム、温泉ブームと時代と共に栗原の観光の礎(いしずえ)
として栄えて来ました。また、日本の「温泉遺産百選」に
選ばれるなど全国的にも有名でありました。

しかし、平成20年6月14日発生した宮城岩手内陸地震により破壊的な被害を受けました。
そこで、歴史と伝統ある五つの温泉の
文化の向上と、源泉維持をはかり、栗原地域を物心共に豊かにし、
相互協力の基に民間の五湯が共に復興する事を目的に発足致しました。






  全国の温泉愛好者の皆さんこの五つの温泉を
復興させるには、莫大な費用が必要です。皆さんの
ご支援をお願いします。


  義援金を受付いたします。現金書留、郵便振替どちらでも結構
です。通信覧に(五湯の会)とお書き下さい。

郵便振替番号02260-9-43088

  住所   〒987-2511 宮城県栗原市花山字本沢岳山1-11湯浜温泉三浦旅館内

          栗駒五湯復興の会代表 三浦治 宛
          (五湯復興の会代表)

          郵便振替番号02260-9-43088

TOP 復興の会とは 活動内容 五湯の紹介 災前後様子1 災前後様子2 震災前後様子3 リンク 問い合わせ
栗駒五湯復興の会規約
inserted by FC2 system